BUSINESS

新ビジネス領域

A I&Art&…。自分たちの今を超えて、
未知なるフィールドに踏み出す決意。

事業概要(想い)

新しい事業を次々と立ち上げ、新たな感動体験を提供し続ける。これこそが、創業から続くオーヴァル・グループのDNAです。そしてこれまでも、これからも、「想像力と創造力」を以て、自らがわくわく胸躍らせながら、事業を通じた「想いが集い、笑顔と感動の広がる社会」の実現に邁進していきます。

故に私たちは、既存の事業成功モデルとはまったく別のビジネススキームにチャレンジすることによって、今までの延長線上にはない事業や価値をインキュベート(孵化)し、非連続の成長を目指していきます。2020年6月、こうした不退転の決意のもと、新規事業開発プロジェクトが立ち上がりました。またSDGsをはじめ、事業を通じた社会課題解決やサスティナブル社会の実現を志向していきます。

事業戦略(構想)

「ミッション」にも記されている通り、私たちは『Creative Incubator』であることを志向していきます。事業投資戦略としては、A Iやバイオ等、ターゲティングした投資対象企業との友好的な業務提携や経営参画をすることで、将来性ある新規事業をインキュベートしながら、同時に既存事業とのシナジー効果を発揮させていく構想です。

トピックス

暮らしと未来に、もっとアートを!

新ビジネスにおける戦略分野の一つであるアート領域。オーヴァル・グループではここに、アート作品のオンラインギャラリー『美術の森』の試験導入を開始します。単なる美術作品の売買にとどまらず、絵画をはじめとする購入作品の展示アドバイスやギャラリースペースでのリアル展示、海外を含む若手作家(特に現代アート系)の発掘・育成の機会提供等、“アートのプラットフォーマー”を目指します。

Photo gallery

他の事業フィールド

事業フィールド一覧